機械式腕時計

腕時計が好きです。大学生の頃に買ったものを10年以上ずっと使っています。

 

Orientという日本のメーカーさんの機械式時計で、盤面はワインレッドで金属製のベルト、多分これメンズものなのでゴツめ(サイト見ましたが同じでサインのものがないので廃盤の型なのかもしれません)。一目ぼれして修理にも出したりしつつ、ずっと使っています。30歳になったタイミングで新しい時計を買うことも考えましたが、タイプ違いで女性モノを探しましたがピンと来るものはないので引き続き。

 

先述のとおり機械式なので電池は要らないのですが、その代わり腕の振動で勝手にゼンマイが巻かれる自動巻タイプでも2日ほど放置したら止まります。

そして毎日使っていても微妙に時間がずれる。そのため朝出る前に時計を合わせるのが習慣化していました。

 

最近安定してきてるスマートウォッチもいいなーとおもうのですが、そこまでIT化が進んでいない今のところは腕時計続行します。カッコいいんです、何より。

 

www.orient-watch.jp

スパークリング清酒「澪」

日本酒が好きです。

 

アルコールにやや強い体質だったため学生時代、周囲との酔い方のペースをあわせようと日本酒をよく頼んでいたのですが、今はもう量など飲まず好きなものを少量飲みたい、という考えにうつりました。

 

そこではまったのがスパークリング清酒「澪」。

・ビンが小さめで私でも飲みきれるし、

・日本酒だと平均アルコール15%のところ5%で軽い

・結構価格も安い(300mlで475円)

・甘くてスパークリングで飲みやすい

…というわけで家呑み常連です。

 

shirakabegura-mio.jp

主人が飲まない人だから、一人暮らし時代同様大瓶空けると大変なんですよね。

多少高くても買うから小瓶で銘酒いろいろ飲みたいです。

『とんでもクライシス!』

 『とんでもクライシス!』というのは超楽しいミニゲー集めなのですが、発売が1999年でハードはPSと今となっては入手困難すぎるゲームとなっています。

iOSあたりでリリースしてほしいですね、買いきりでね。

 

ストーリーは普通の父母姉弟という家族が祖母の誕生日会に間に合うように帰宅する際に発生した障害を越えていくというもの。ミニゲーム一つ一つが映画やゲームのパロディだったりして家族でやっても楽しいです。連打してエレベータに乗るやつとか(たまにヤカンが降ってくる)、買い物かご持ったままスキーするとか、クレーン車に追っかけられるとか、シチュエーションがめちゃくちゃでとっても楽しいです。

 

あとアピールポイントとして、音楽が東京スカパラダイスオーケストラさんです。

マジかよって今だと思いますよね。私はゲームが先だったので後日「あっゲームの人がテレビ出てる!」って驚きが逆でした。なので音楽のよさは保証済み。

 

とんでもクライシス!

とんでもクライシス!

 

 

『マンガで読む 人生がときめく片付けの魔法』

2010年ごろに流行った『人生がときめく片づけの魔法』の漫画版です。

 

部屋の片付けとか模様替えが小学生の頃から好きで、実家にいるころにはテスト前でもなくてもちょいちょい模様替えしてました。社会人になって一人暮らしはじめてからもその性質は健在で、ただ実家と違って物置がないものだから「捨てる」をしないと片づけしても模様替えしてもおさまりが悪いわけで。

片付けの話なら絵入りのほうがいいなあと思ったのと、絵が好きな感じだったので購入しました。

 

進研ゼミから無料で送られてきていたマンガのようなサクセスストーリーがベースですが、ああそういう風に仕分けていくのね、と納得。

 服のたたみ方とか特に衣類の説明が多かったのですが、たしかに「冬服と夏服を別にしなくていい」し、「バショ別でなくモノ別で整理」するほうがわかりやすいし、「いまどき説明書がないと困る家電はない(検索すると公式webにpdfアップされてたりするし)」。

あと、ときめかないなら本もどんどん処分。私は服より本が圧倒的に多いので実践して本は結構減らしました…昔行った海外旅行で使った指差し会話手帳(ポーランドとか韓国とか)はもう使わないし、面白かった漫画でも読み返しまくって覚えてるものはもう手放せました!

 

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

 

 

多分最初に出した本よりも絵とストーリーで魅せている分、台所とか生活用品関連のときめき片付けのページが少なかったのでは…という気もするので、マンガで読んでもっと読みたいって人は本に行くといいかもしれません。

『シュナの旅』

シュナの旅』という漫画をご存知でしょうか。

 

ジブリ宮崎駿さんが描かれたフルカラー漫画です。

あとがきによると、チベット民話「犬になった王子」をベースにしたのこと。衣装がちょっと中央アジアっぽかったりしつつも、『もののけ姫』に出てきたヤックルみたいな生き物がいたり、ナウシカラピュタを作った人が描いたファンタジーなんだなと感じます。

吹き出しがない形式なので絵本の用でもあり、ナウシカと違って文庫サイズなので1ページもしくは見開きで大きく描かれた絵もあって読みやすいです。

 

知らなかった、という人は是非手にとって読んでみてほしいです。

個人的にはこの作品も映画化できると思うのですが、もうないでしょうね。惜しい。

 

シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))

シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))

 

サイズが文庫サイズなのでちょっと本屋さんだと探すのに手間取りそうです。店員さんに聞いてください。

 

食べ物シール

食べ物の絵が好きです。漫画とかで食べる描写とかあると好き。食べ物関連の絵本も好き。

最近、食べ物のシールも充実してきまして気に入っているものをご紹介します。

 

イタダキマステッカー / クーリアさん

残業帰りや居酒屋で出てきそうなラーメンや生ビールや焼き鳥の「おつかれー!」、柏餅や三色団子の「和のおもてなし。」、和の朝ごはんぽいおにぎりや焼き鮭の「お米大すき。」、天丼やしらす丼など「丼ぶりマニア」を持っています。かわいい。

水彩っぽいテイストがマスキングテープ素材に印刷されているので、気軽に貼りやすくかわいいんです。フレークシール。

 

 

 
和紙フレークシール / 古川紙工株式会社さん

和紙で、消しゴムはんこみたいなデザイン。菓子パンとか惣菜パンとかが、かわいいんです。

袋の裏も食べ物っぽいデザインしてて「消費目安/おいしいうちにお使いください。」と書かれているあたりかわいい演出。

 

shiyuonline.com

 
FOODIES STICKER / マインドウェイブさん

ずらずらっとお寿司、丼、レストランぽいメニュー、サンドイッチなどがまとまっていてかわいい。アボカド海老のお寿司とか、ローストビーフ丼とか、自分が小学生の20年以上前にはなかったデザインが搭載されていて愛おしい。丼は器のデザインも違うあたりデザインされてるなあと感動しきり。

 

www.mindwave-store.com

 

LOFTや大きめの文具屋さんに行ったときにシールコーナーを欠かさずチェックしているのですが、結構入れ替わりがあって買い逃すこともしばしば…。

小学生の頃はお小遣いも少なく、買ったシールは大切にシール帳に貼って保管していましたが、今はバリバリ買えるので(大人になってよかった!)結構使っています。

ファンレター含めた手紙や封筒に貼ったり、楽しみなことがある日はカレンダーや手帳にもシール貼ってマーク!食べ物に関係ない楽しみごとでも貼る!(でもオクトパストラベラーというゲーム発売日については蛸のお寿司シール貼りました)

私はかわいい絵が視界にあることでにこにこできる性質なので、最近シール貼ってないなあという方は是非一度シールコーナーのぞいてください。

『レイジングループ』

テーブルトークRPG人狼ゲームってご存知ですか。

簡単に言うと、複数集めた人にそれぞれ「人狼」「村人」「占い師」などの役職が与えられるんですが、「オオカミ」の勝利条件はすべてのニンゲンを殺すこと、「ニンゲン」の勝利条件はすべてのオオカミを殺すこと。

ゲーム時間の「昼間」は誰がその役割かわからないんですね。自分で役割を言ってもいいけど、信じてもらえるかはわからないし、嘘も言っていい。その「昼間」の間にやることは「オオカミだと疑わしい人を1人殺すこと」。オオカミを殺すチャンスはここで名指しすることだけです。

ゲーム時間の「夜」はオオカミだけが自由に動いてニンゲンを1人殺します。

これを繰り返していくゲームです。

 

それを実際に隔離された寂れた村でオカルトチックな感じに再現されたゲームが『レイジングループ』です!おもしろかった!

いわゆるループものなのですが、こう…時系列が止められたページがあるので、選択肢の選びなおしややり直しが楽でわかりやすく、凄く快適に遊べました…操作性、大事。主人公が賢く人をおちょくる系なのでプレイしてても楽しいですし、「昼間」のパートで「うわ~~こいつ敵かよやだ~~」みたいなハラハラもあったりとか、人狼の楽しさが詰まってるとおもいます。実際にやると自分バカなのでよくわからないまま負けがちなんですけど。

あと全部攻略したあとはネタ晴らしモードがあって、人がそれぞれそのタイミングに思ってたことがシナリオに導入されるので「このとき焦ってたんかーい!」とか「おまえ、ただの揺さぶりでこの言動か!」みたいなのもあります。余すところなく楽しい。

私は土日で一気にやってネタ晴らしモードやおまけシナリオすべて読破したので、週末予定ない人はこれで充実させるといいですよ。

 

www.kemco.jp

Switchで快適にプレイしたのですが、Vitaとかアプリでも出てるみたいなので好きな媒体でどうぞ~!